*例えばの話。*

「みき」と「まき」のアラシゴトうだ語り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6/25嵐のワクワク学校コンレポ(1) :み

あのー。

半年も更新が無かったのに、まだチェックしていただいてる方おりましたら、心よりお詫び申し上げます。
嵐さん達が死ぬほど好きなことには変わりないので、これを機にもうちょっと…頑張って更新しようかなと思います。

今回ひっさびさのコンレポです。
コンサートじゃなくてイベントなんですが、こういうの行くのがひっさびさでした。
無理めなスケジュールと懐具合でしたが、行けて良かったです。マジで。
このイベント、筆記用具持参って書いてありましたので、ついいつもの癖で彼らの会話をこと細かにメモしてしまいました。

↓頑張りましたので、どうぞ

6月25日午前の部 東京ドーム 嵐のワクワク学校 コンレポ(1)

オープニング
別室で5人いる映像からスタート
「櫻井先生、行きますよ。」とか、“○○先生”と呼び合う5人
歩いてドームの会場に現れる。


今回のイベントのテーマが“日々是気付”っつうことで、日常生活で見落としがちなことに気付いてもらう??とかだったかな?

和 「ドームの前で記念撮影した人いますか?」
客 手をあげる
翔 「あー、その人はいい記念になったんじゃないかな?」
和 「実は、ドームの看板が“ワクワク学校”ではなく、“クワクワ学校”になってました!」
客 「えー!!」
和 「もう取り替えられてるから、これ終わってから見てもダメだよ!」
翔 「これ気付いた人います?」
嵐 「おお~結構いるね!」
翔 「気付いた方は…卒業です!


二宮先生の授業 テーマ:ドキドキ
和 「最近、ドキドキしてますか?」
翔 「してるっちゃ、してる…?」
首をかしげる4人
和 「まあ、あんまないよね」
  「目をつぶって、耳をすまして、胸に手をあてて、鼓動を聞いてみてください」
会場に「ドクンドクン…」と心音が流れる
翔 「これは、『TABOO』が始まるところ?」
和 「心臓の音です」
翔 「きれいな音だね」
和 「ほら!Jだけだよ!
   これから開けてくださいって言おうとしたとこなのに!
   誰が目を開けてくださいって言いました!?
※VTR
二宮先生が心臓のCTを撮りに行きました
撮影時間はわずか8秒
ドキドキ二宮
二宮先生の心臓が立体映像で見れる
医者 「小さくて効率の良い心臓、脂肪が少なくてキレイ」
と、心臓をベタ誉めされる二宮先生


雅 「脂肪が少ない?おなかに脂肪があるのに?」
智 「脂肪じゃない。先生の1個の筋肉だぞ」
雅 「じゃあ、見してみろよ!」
和 ポヨンとおなかを出す
  「最近TVでおなか出しても使われないんだよな。見えない力が働いてるんだな」

和 「1ドキ=70ml
   心臓は一回の収縮で70mlの血液を送り出します
   ここで、1日の心拍数はどれくらいなのか、計ってみましょう」
※ VTR
朝8:00に起きて胸に心電計(で良いのかな?)をつける二宮先生
そのままVS嵐の収録へ
相葉ちゃんに心電計をつけているのを見せると、相葉ちゃんもシャツをめくる

雅 「ね、同じパンツ」
和 「同じパンツはくのやめろや!」
相葉ちゃんと同じパンツに動揺して心拍数が早くなる
収録中、オープニングトークで誕生日のお祝いしてもらって心拍数が早くなる
嬉しいことがあると早くなる
楽しんごさんに、嵐で一番好きなメンバーを聞き、「二宮さんです」と言われ、また心拍数が早くなる
3回分の収録を終え、酒を飲む。


和 「ここまで心拍数は67,000回
   このあと、お風呂に入って寝るだけです。
   さて、合計でどれくらいになったでしょうか?」
智 「14万回くらい?」 ←(昨日の公演で正解を知ってるはず)
和 「正解は103,572回」
  「ほら、すでに内輪で楽しみだしてる。
   実際より多くなるとこんな空気になるんですね。
   昨日、12万回って言ったね?」

和 「心臓は、一日10万回以上収縮して、血液を7トンも送り出しています。
   水鉄砲1発が、約8mlですから、87万5000発分です
翔 「あの、もっとコンパクトでわかりやすく、身近にあるもので例えて欲しいんですが」
和 「目薬ですと、2億3333万滴分です!」
翔 「東京ドーム何杯分とかで言って欲しい…」
※ VTR
韓国まで行って、チェ・ホンマンを風呂に沈めて体積を測ってる映像
和 「チェ・ホンマンの体積が168立方cmなので、チェ・ホンマン42人分ということですね。」
翔 「わかりやすい!」
智 「7トンってそんななんだっていうより、チェ・ホンマンってそんなデカイんだって思う」
雅 「チェ・ホンマンよくやってくれたね」
和 「嵐は友だちだっつって、なんでもやってくれる」
翔 「事によっちゃ断るよね」
雅 「PTA呼ぶよ」

和 「これから皆さんにグランド1周リレーしてもらいます
   1周400mですので、150m、100m、100m、50mで4人で400m走ってください」
潤 「オレ、50mがいい」
和 「あいうえお順にくじを引いてもらいます」
潤 「あいうえお順だとオレ損だな」
くじの結果、智くん50m、翔さん100m、相葉ちゃん150m、潤くん100m
各々引いたくじを確認したり、恐らく智くんが引いたくじを奪おうとして、4人がじゃれあいながらコースの位置につく
翔さん→相葉さんのバトンタッチのとき、本気でリレーしてる相葉さんは翔さんが来る前から走りだし、それに追いつかない翔さんは「ふざけんな!!」と叫びながら相葉ちゃんを追っかけ、ようやくタッチ。
なんだかんだ皆全力で走りゴール

雅 「タイムは?」
和 「測ってません!」
翔 「先生!相葉がバトン受け取ってくんない!」
雅 「オレ、いい記録出そうと思って早めに走りました」
和 「相葉さん、鼻息がウルサイ」
雅 「先生ヤバイ!チャック開いてた!」
和 「相葉さんがPTA呼ばれるよ」

和 「人一人の血管の長さは何mだと思いますか?」
翔 「400mじゃないの?」
智 「いや、地球クラスだな。4周分!←(正解を昨日聞いたはず…)
和 「2周半です」
翔 「あいつにきかない方がいいんじゃないいかな?」
和 「先生は生徒の可能性を信じてる!」

和 「血管の長さはおよそ10万km
   ペンライトは1本15cmなので、6億6666万本分
   チェ・ホンマンは218mなので、4587万人分の長さです

智 「わかんない…」
和 「10分休憩しますか?」
智 「チェ・ホンマンがめちゃくちゃデカイのは知ってる」
和 「大野さんの身体の中にチェ・ホンマンが4587万人いるんです
   ペンライトが6億6666万本も入ってるんです

   相葉氏、大丈夫ですか?」
雅 「ボーっとしてた」
和 「赤ちゃんでも血管は25000km、2tの血液が流れてます。
   心臓は知らないことばかり
   脳には14億の神経細胞があります
   人間の身体の水分は7割を占めてます
   これは地球の海と陸の割合と似ています
   たまには胸に手をあてて考えてみてください
   手をグーパーするのは自由にできます
   では手をあてて心臓を止めようとして下さい
   止まりましたか?
   心臓は自分の意志と関係なく動いていて、止めることはできません

   僕が言いたいことは…
   毎日7トンの血液達が10万キロを走ってる

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。